mag006 ゲノムゲノム五劫の擦り切れ 海砂利水魚の 水行末 雲来末 風来末 食う寝る処に住む処 藪ら柑子の藪柑子 パイポ パイポ パイポのシューリンガン シューリンガンのグーリンダイ グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの 長久命の長助

あなたのナチュラル・ライフを【おいしく】【たのしく】【オモシロく】
五風十雨のメールマガジン 6号

まいど!
自然食品店『五風十雨』の奥山こと、イシマンです!

今週はめずらしくマジメな内容から。。。

昨年末より一部発表のあった厚生労働省の専門部会が検討していた「ゲノム編集技術による食品に関する審査」について。

ハイっ!そうですっ!

重い内容です。

「うっとうしいなぁ〜」「どうでもいいYO〜」

そんなあなたには、次号でオモシロおかしいメルマガをお送りしますので今号はご容赦くださいませ。

以下、東京新聞の抜粋より転載


厚生労働省の専門部会は18日、生物の遺伝子を効率的に改変する「ゲノム編集技術」で品種改良した農水産物の多くに厳格な安全性の審査を求めず、国へ届け出れば販売できるとした報告書をまとめた。


取り急ぎ、要約しますと

Dear:国会さま

「ゆる〜く遺伝子操作を認めまっせ!」

By:厚労省

って、ことになります。
モチロン限定的な内容ではありますが、文面だけを読み取ると要は

対象となる農水産物がもともと持っている遺伝子から、特定の機能を「除去」して変更することはOK。
対象の農水産物がもともと持っていない機能を、外部から「添加」すことはOUT。

ってことになります。

以下、東京新聞の抜粋より転載


血圧を下げる成分を増やしたトマトや体の大きなマダイなど、現在国内で開発が進む品種が対象になる可能性がある。


・・・・・・。
すでに開発が進んでいることに驚きですし。食品を「開発」というワードで納めていることに驚きです(涙)

ブラックイシマンに言わせますと、トマトを血圧下げるために食べている時点で、完全なる企業の餌食です。
トマトはおいしいから食べるものです。食卓を彩り楽しませる赤です。

血圧を下げる成分を妨げる遺伝子、または、マダイが太ることを妨げる遺伝子を「除去」すれば人にとって「最高に健康的な食材」が手に入るって算段のようですが。。。

これ人に当て込んでみてください。

人間が血圧を上げる遺伝子を失うコト、人間が太る遺伝子を失うコト。

「え?太らないなんてサイコーじゃーん!」

「相手が植物だし。お魚だからイイんじゃないの?」

「う〜ん……。」

その植物やお魚が、「あなた」の体にどのような影響を及ぼすかは未知数ですし、なんのエビデンス(根拠)もイシマンにはわかりませんが

【食べたいですか?】

いろんな応えがあると思いますが今回の報告が出るにあたって、残念ながらこんな状況も背景としてあります

以下、東京新聞の抜粋より転載


部会では届け出の義務化を求める意見も出たが、元々ある遺伝子の改変操作は従来の品種改良や自然界で起きる変化と区別がつかず、違反の発見が困難だなどとして見送った。


つまり。
出回ったが最後、取り締まる術はないのだから、とりあえずの「ルール」を決めて後は「モラル」に任せようではないか!

で。

オヤマくんとイシマンで、今後、五風のあり方として考えたのですが、

・本年の夏以降に出てくる「新しい品種」(農産物)は基本的に手を出さない
・水産物は天然以外は手を出さない

まずはこれを一つの軸として、新たな情報収集と更新でみなさまのお買い物の楽しさを守ることにします。
少し先にはなりますが五風で販売する青果の「種(たね)情報」の表記にもう少し厚みを持たせたいとも考えております。

少々思い内容になりましたが、バランスと多角的な視野を大切にする五風としては、触れないわけにはいかないニュースでしたので悪しからず。

*** 今週のおいしい ***

さてさて。今週3/21(木)は満月(まんつき)です。
そうです。
前回のメルマガから突如はじまってしまった新月・満月セールです。

新月はオヤマが好きにしていい日
満月はイシマンが好きにしていい日

さてさて。初回の満月セールの企画をイシマンが考えているのか、はたまた何も考えていないのか。

はい。

考えておりません。

だから。

今も必死になって考えたのです。。。

で。
結果、イシマンが楽しむコトにしました。

それはね。「野菜をイジルこと」

2019.03.21の「まんつきセール」はイシマンプレゼンツ

 【五風定食の日】

みなさまお馴染みの不定期に振る舞われる「試食」や「賄いのおすそ分け」は分量を大幅にまちがった、試食ならぬ主食です。
分量が多くなるのはオジサンであることと、あなたにたくさんのおいしさを知っていただきたい故のことなのですが、イロイロ面倒なので「定食」を振る舞わさせていただきます。
振る舞わさせていただきます。おつ!

そーですよ。あなたが思ったことは正解ですっ!

赤字。

ま〜。現状が赤字なので募金箱くらいは用意させていただきますが、みなさまに五風セレクトの自然栽培や有機、無農薬のお野菜のおいしさと料理の楽しさと、包丁が切れることの重要性を面白がっていただける「まんつきセール」をお送りしようと、今しがた思いつきました。

へぇへぇ。
ただいま文面を確認しながら後悔していますggggが。

★飲食の免許は持っておりませんので、定食への対価は頂戴できません★

って、ことで最初からお金を頂戴するつもりはありませんので、みなさまもお気軽にご来店くださいませ(笑)

たくさん召し上がれー!!

■3/21(木)

大体の時間は
軽食タイムが14〜16時
夕食タイムが18〜19時となります。

それ以外の時間でもお気軽にご来店くださいませ。
ノリで乗り切ります(汗)

*** たのしい ***

【He Will Back To UnderHorse】
ヤツが下馬に帰ってくる。

当店の場所が、ナチュラル・ハーモニー下馬店だった時代にブイブイ言わせたヤツが帰ってきます。

いや。ブイブイではなくブヒブヒかもしれない(謝罪)

そう。歴代のナチュラル・ハーモニー下馬店の店長の中でも一番の大きさを誇った「マンモス井上」こと井上店長が「おふくろ男子」と名を改めて凱旋いたします。
毎月、イシマンと「酒勾さんのレバー」を争奪し合っている「おふくろ男子」。
醗酵食品に精通し、さらに母性を兼ね備える「おふくろ男子」。
男子と呼ぶにはイシマンと同学年なため、時々「おふくろオジサン」と言い間違えてしまうのはイシマンだけですが「おふくろ男子」。

「おふくろ男子のドンドコどんどこヌカドコ教室」

日時: 3/31(日)  16:00〜17:30
参加費: 3900円
場所: 五風十雨
内容: 失敗しがちな「糠床(ぬかどこ)」をもっと気軽に、失敗を失敗で終わらせない、楽しい糠床ライフをご提案いたします。
原材料は自然栽培(無農薬・無肥料)のお米からとれた米ぬかと、汚染の少ない場所とされるモンゴル産の天日湖塩、漬け野菜も厳選したもので一緒にTRAYしましょう!

教室で作った、自然栽培の糠床をお持ち帰りいただけます

お漬物とごはんとお味噌汁もでます。
(自然栽培米と天然菌のお味噌を使用しますよ)

受付は五風十雨FBのメッセンジャー、もしくは03-6804-0703(担当:小山)までお待ちしております!

*** 先週のオモシロい ***

自然と調和した「ヒト」と「トリ」のおはなし
けるぷ農場代表 佐藤喜一(きいち) さんをお招きして先週開催したお話会は、イシマンにとってディープな会でした。

喜一さんは一般的な養鶏場に飼料を卸している会社も経営されている方なので、現場のリアルを知っているのでいわゆる「光と影」の代弁者です。

たまに理想の飼育や栽培方法のみを雄弁する方もいらっしゃいますが、目撃者であり実践者である方の言葉の重みを痛感しました。

卵を産むトリちゃんが生活しているカゴはどのくらいのサイズかご存知ですか?

40?四方のカゴに。。。

(ボックスティッシュを縦に二個ならべるとおおよそ40cmです)

なんと。

トリちゃんが、

 4羽デス。。。

  ヤバくないですか。

ちなみにEU圏で、動物保護の観点から言われるトリちゃん一羽が必要とする専有敷地は「5坪」とも言われています。

これを鑑みると、40cmの正方形の中に4羽って・・・・・・。

さらに密飼いされたトリ同士が傷つけあわないように、クチバシをカットされトリとしての尊厳も奪われます。

これ以上話してしまうと、【オモシロい】の内容としては脱線してしまうのですが、イシマンの本能として事実に近づくことに【オモシロさ】を感じてしまうのでご容赦くださいませ。

人によっては「ど〜せ食べちゃって命をいただくんだからプロセスはどーでも結果はいっしょでしょ」と思われる方もいるかもしれませんが、事実を知ったうえで食べることと、事実を知らずして食べることは大きく異なるとイシマンは思います。

ホントはもっとディープな闇もお伝えしたいのですが、これ以上はオモシロ過ぎるので、ぜひ店頭にてイシマンにお問い合わせくださいませ。10分あれば闇に光を当てますので。

ヒントだけ。

「国産鶏は本当に国産ですか?」

いじょう。

あ〜〜〜〜〜〜。

オヤマくんに告知よろしくって言われてたのに、またまた文字数がヤバイ。

ココからは早足でご報告。


3/23(金)はマザーアースさんによる

「タダより怖いモノはない? いやいや。
タダより安いモノはないの間違いです。
シアバター&ホットストーンの無料ハンドマッサージ」

毎月、ひっそりと開催しているフェアトレードを重んじるマザアースさんによるハンドマッサージを開催します。無料です。

担当の方に、いつも疑問だったことを前回ぶつけてみました。

イシマン:「これってブっちゃけ赤ですよね〜。あはは〜」

マザー:「えへへ〜。フェアトレードの概念からすると問題ないですよ〜」

イシマン:「でも、前川さんのお給料って・・・あはは〜」

マザー:「伝え広めることが重要ですし、その場その場の利益は考えてないんですよ〜。えへへ〜。本物が理解されるには時間のかかる時代ですしね〜。」

※かなりデフォルメしております。謝罪いたしますがおおむねこんな感じの内容でした。

■3/23(金)はマザーアースさんによる

「タダより怖いモノはない? いやいや。
タダより安いモノはないの間違いです。
シアバター&ホットストーンの無料ハンドマッサージ」

時間: 13時〜19時
場所: 五風十雨
お値段: 無料(タダは怖くありません)
内容: おおよそ20分間のハンドマッサージを体験いただけます。
フェアトレード商品のシアバターとホットストーンを使ったハンドマッサージで天に召しませ。

事前予約がスムーズに施術できます。
五風十雨 03-6804-0703

よしっ。
やりきったぜ!!

おやすみなさい。

次号も楽しみにしててね。

メルマガ退会をご希望の際はお手数ですが以下のリンクよりお願い申し上げます。
URL: http://gofuju.com/xmailinglist/mag/

コメント

トップへ戻る