mag003 100歩譲ってくれる方、急募っ!!

あなたのナチュラル・ライフを【おいしく】【たのしく】【オモシロく】
五風十雨のメールマガジン 3号

まいど!
自然食品店『五風十雨』の奥山こと、イシマンです!

早速ですが【100歩譲ってくれる方、急募っ!!】に関して。

3月3日(日)は「ひな祭り」かつ「東京マラソン」の開催日ですが
当店『五風十雨』では、お人形も飾りませんし、ランニングすることもありません。

そうなんです。3月3日の五風は「オルチョサンニータ」など
本物のイタリア食材でおなじみの、アサクラの東京スタッフ
本田 悠 (Haruka Honda)さんをお招きして開催するワークショップ。

本田ハルカさんに全ての工程のレクチャーをお任せしつつ、
当店スタッフのオヤマは、悠々とお昼寝をカマすという大胆かつスペシャルなイベントです!

裏のイベント名は

ハルカにお任せ!?オヤマはお昼寝!?
「チェチっと美味しい味噌づくり2000」

なぜタイトルに【2000】が付くかと申しますと、
チェチ(ひよこ豆)が豊作につきアサクラさんでも販売を強化しているのです。
そこで「2000?」を頑張ってお客様にお届けしよう!って企画なのです。

アサクラさんと取引のある方たちは全国各地で「チェチ味噌作り」の
ワークショップを開催して着々とチェチが旅立っている状況なのですが
五風の小山(おやま)もアサクラさんとは、「ただならぬ」仲である以上
「ひと肌脱ぎまっせ!」と……。

もとい。

【一枚かませてくださいっ!】
と、後発組の利で勝ち馬に乗ることを目論みました(冗談です。)

しかし……。
アサクラネットワークの女性陣は各所でキャンセル待ちが
起きるほどに満席の集客なのに……。

なんでかなぁ。

イシマンの告知が遅くなってしまったせいなのか、
お席に余裕があるのですっ!!(涙)



ご提案です!!

【100歩譲ってくれる方を、急募いたします!!】

モチロン無理に当イベントに参加してくださいなんてことは申しません。
だからイシマンも100歩譲ったご提案をさせていただきます。

ハルカにお任せ!?オヤマはお昼寝!?
「チェチっと美味しい味噌づくり2000」では
イタリアの生産者「クリスチャン」が農薬・肥料を一切施さずにつくった
自然栽培のチェチが原材料という、こだわりぬいた豆を使用します。

ぜひ参加してみませんが?

100歩譲って、
あなたの3月3日(日)が、ひな祭りパーティーで
大忙しなのであれば潔く諦めますが、そうでない限り楽しい3月3日をご提供いたします。

ハルカにお任せ!?オヤマはお昼寝!?
「チェチっと美味しい味噌づくり2000」では
純粋培養されていない天然の麹菌を、通常の味噌づくりよりもたっぷりと使った
贅沢な味噌に仕上がるレシピを使用します。

ぜひ参加してみませんが?

100歩譲って、
あなたが3月3日(日)、東京マラソンの給水ボランティアであるとするのであれば
そりゃ〜鉄火場を見ることでしょうから潔く諦めますが、
そうでないのであれば、スペシャルな3月3日をご提供いたします。

ぜひ参加してみませんが?

何と言いますか。
実を言いますと、豆を浸水して戻す作業があるため明日の
【3月1日(金)】までに集客を確定しないと、間に合わないのです。

分かりました。イシマンもソコソコ大人です。
200歩譲りましょう。

あなたの3月3日(日)が、のっぴきならぬ火急の用がある場合は
是非、そちらを優先してくださいませ。
ですが、「ちょっと暇だな〜」「味噌仕込んでみたいな〜」なんて
少しでも思われるようでしたら、ファイナルオファーです。

厳選された材料で味噌を仕込めるうえに、さらに。

・五風セレクションの素敵なティーブレイク
・チェチ味噌の応用的な使い方をレクチャー
・イシマンと一緒に「種子法」や「モンサント」について語り合えます

ん。??

最後の一文「イシマンと……」が要らないって??

分かりました、では。
電磁波についてとか、包丁の砥ぎ方とかもお話しできますよ。
つまり、マニアックな方でも受け入れ体制は整っているということです。

【100歩譲ってくれる方を、急募いたします!!】

ハルカにお任せ!?オヤマはお昼寝!?
「チェチっと美味しい味噌づくり2000」

日時:3月3日(日)14時〜16時半ころ
場所:世田谷区下馬6-15-11 五風十雨
参加費:5,500(すべて込)
出来高:1.8kgの味噌をお持ち帰りいただけます

【ご予約は03-6804-0703 又はFBで五風十雨のメッセンジャーより】

*** 今週のおいしい ***

先週の土曜日は大変失礼いたしました。
自然栽培の葉玉ねぎが急きょ欠品になるという事態で
メルマガで告知していたにもかかわらず、売り物がない!!

今週はまたまたマニアックで素晴らしい取り組みを行っている
生産者さんのお野菜が届きました。

無肥料・無農薬で栽培する「てるてる農園」さん。
淡路島で農業を営む、てるてるさんの特筆すべき点は。

なんと

すべてのお野菜が「固定種」!!!!!

これ、すげーことなんです。
やっぱり営農されている生産者さんは、気持ちではわかりつつも
全圃場を固定種に切り替えることはそうそうできるものではありません。
なんだかんだ言っても「F1種子」の安定感は営農するうえでは
かなり重要なファクターですから、否定できるものではありません。

でも、すこしでも固定種・在来種が増えていくお手伝いができることに感謝です。

今回はスポットでの入荷のため早々に売り切れになりそうですが
もし出会うチャンスがあったら是非、召し上がっていただきたいお野菜です。

【てるてる農園】兵庫県
無肥料・無農薬栽培
固定種のみ使用

*** たのしい ***

あ〜。
たのしかった。

昨日の棚卸は楽しかった〜。

イヤ
ホント
ゲツマツ
ッテ
マジデ
タノシ

ナイ

棚卸と支払という言葉が来世では無くなりますように。。。

*** 昨日のオモシロい ***

岩手のミスターパーマカルチャーこと酒勾さんの放牧豚が入荷しました。
本当に、いつみても美しい豚肉です。

飼育方法や飼料、投薬に関しても申し分ない豚さんなのですが
それ以上にお肉の見た目がスゴイ綺麗で、いつもご常連様と
お肉の美しさについて語ってしまいます。

今年はまだレバーを食べれていないイシマンですが、
今回は、お客様のご予約キャンセルが入ったので「これはチャンス」と
虎視眈々と狙っておりました。

通常入荷なら4パック、今回のご予約は3パック。
圧倒的な勝利宣言をしながら、宅急便の荷をほどき納品書に目を通して
まさかの……。

今回に限って入荷数3パック……。

レバーをご予約していた気心の知れたお客様に、
「レバー争奪じゃんけん」を持ちかけたのですが、丁重に断られました(涙)
2019年の初レバーはいつになることか。。。

残念っ!

そして豚さんに、感謝っ!!

次号も楽しみにしててね。

メルマガ退会をご希望の際はお手数ですが以下のリンクよりお願い申し上げます。
URL: http://gofuju.com/xmailinglist/mag/

コメント

トップへ戻る